離職者

泉 圭介
役職
特任研究員 (from 2009/04/01 to 2011/03/31)
現在の所属
名古屋大学
Assistant Professor

URL
http://133.6.130.33/ja/people/faculty-01.html#izumi
PHOTO

Last Update 2021/04/06

超新星爆発の観測は、現在の宇宙が加速膨張期に入ったことを示している。この観測事実を説明するモデルの多くは、宇宙を加速させる場を宇宙論に導入している。しかし、加速膨張は重力理論の修正の効果の表れであるかもしれない。私は、この重力理論の修正の可能性について研究している。重力理論を修正した際、ゴースト粒子という負のエネルギーを持つ粒子の存在に悩まされる。一般にゴースト粒子の存在は理論の破綻を招くが、私は重力理論の修正の際に現れるゴーストについては理論の破綻を招かないことを示した。


Back to Member List.