離職者

王 一
役職
特任研究員 (from 2012/09/01 to 2013/10/31)
現在の所属
香港科技大学
Associate Professor

URL
https://physics.ust.hk/eng/people_detail.php?pplcat=1&id=223
PHOTO

Last Update 2021/04/14

私の中心的な研究課題はインフレーションで、非ガウス性、宇宙論的摂動論、インフレーション模型を含んでいます。非ガウス性の分野では、連続的なsqueezed limits*をもつ非ガウス性の準局所的な形の自然な可能性について示しました。また、一般的な単一場インフレーションに対して4点相関関数を計算しました。宇宙論的摂動論を用いた研究では、インフレーションがループ補正の紫外カットオフに敏感であることを示しました。更に、準単一場インフレーションやマルチストリームインフレーション等のインフレーション模型を構築しました。

*運動量空間での3点相関関数は、和がゼロすなわち3角形を成す3つの運動量ベクトルの関数である。この3角形の一辺の長さが、他の2辺に比べて極端に短い極限を、squeezed limitと言う。


Back to Member List.