離職者

霍 然
役職
特任研究員 (from 2013/09/01 to 2016/08/31)
現在の所属
Department of Physics and Astronomy, University of California, Riverside
Postdoctoral Scholar

URL
https://physics.ucr.edu/postdoctoral-scholars
PHOTO

Last Update 2021/04/08

私の研究対象は標準模型を超える素粒子物理学です。理論に現れる素粒子の種類がほぼ2倍になる超対称は標準模型の拡張として飛びぬけて有望であり、3つの相互作用が一つに統一される基本的スケールまでの物理を予言します。ダークマターは素粒子物理学に起源をもつはずで、超対称性をもつ多くの模型で説明可能です。また、宇宙の物質と反物質の間の非対称性(物質優勢)の起源も、電弱相転移でのバリオン非対称生成やレプトジェネシス(まず高温でレプトン非対称が生成され、それがバリオン非対称に転化)のような素粒子物理学のメカニズムで説明可能です。


Back to Member List.