離職者

西尾 亮一
役職
特任研究員 (from 2013/04/01 to 2013/09/30)
大学院学生 (from 2009/04/01 to 2013/03/31)
PHOTO

Last Update 2018/05/29

私の研究テーマの一つはハドロン物理です。ハドロンとは陽子、中性子や中間子などの原子核を構成する粒子の総称です。我々の身の回りの物質と我々自身の大部分がハドロンなので、ハドロン物理に興味を持つことは私にとって自然なことです。素粒子理論家は、ハドロン物理は「QCD」と呼ばれる基礎理論によって支配されていることを何十年も前から知っています。ところがハドロンの性質の多くについて、基礎理論から導出する方法は知られていません。これは解決すべき問題です。私はホログラフィック原理を用いることでハドロン物理の本質を理解できるかもしれないと考えています。このアイデアに基づく私の研究は、ハドロンの散乱実験のデータと一致する結果を与えました。


Back to Member List.