構成員

高橋 忠幸
役職
教授 (from 2018/02/16 )
show past_positions
研究分野
実験物理学
E-Mail
<tadayuki.takahashi _at_ ipmu.jp> 
URL
https://member.ipmu.jp/takahashi_lab_UT/
PHOTO

Last Update 2022/07/28

衛星やロケットを用いて,活動銀河核からのジェットや超新星残骸など,宇宙の巨大加速器と目される高エネルギー天体の研究を進めてきました。宇宙に出て観測する場合,打ち上げ時や宇宙空間での厳しい条件,極めて限られたリソースで動作させるための高度な検出器技術が要求されます。私の研究分野は衛星やロケット搭載用に先端的硬X線・ガンマ線検出器の開発を行い,それを用いた観測を行うことからはじまります。最近,これらの検出器が,(1) ガンマ線を用いたホットスポットの可視化,(2) ミュオン原子からの蛍光X線による非破壊元素分析,(3) がん幹細胞研究のための小動物生体内3Dイメージングなど,他の分野が長く抱えていた課題を解く上で有効であることがわかってきました。私は,Kavli IPMUで,こうした喫緊の課題,特に核医学の課題への応用をめざしたイメージング検出器の研究を行います。こうした研究を通じて,今度は,将来のX線やガンマ線衛星がさらに進化するのです。同時に,私はKavli IPMUの環境をいかして,これまで続けてきた「宇宙の加速器」の観測的,理論的研究をさらに進めたいと考えています。太陽から,ブラックホール,そして銀河団に付随する磁場が磁気リコネクションを通じて粒子加速にどのように結びつくかなども研究課題の一つです。


Back to Member List.