構成員

Lalitwadee Kawinwanichakij
役職
特任研究員 (from 2018/11/01 )
研究分野
天文学
E-Mail
<lalitwadee.kawinwanichakij _at_ ipmu.jp> 
PHOTO

Last Update 2018/12/19

私は主に観測技術を使って銀河の形成と進化を研究することに興味があります。私の最近の研究は、星形成活動​​に銀河の局所的な環境が及ぼす影響と、銀河進化における暗黒物質の性質とフィードバックメカニズムを衛星銀河で調べることに焦点を当てています。

私の研究では、NASAの宇宙観測施設Great Observatoriesの2つ(Hubble and Spitzer)とCTIOのBlanco 4m望遠鏡であるMagellan Telescopeを含む地上望遠鏡のデータを使用しています。私はZFOURGE、CANDELS、HETDEXプロジェクトを含む複数の国際的なコラボレーションに携わっています。

Kavli IPMUでは、すばる Hyper-Suprime Cam (および将来的にはPrime Focus Spectrograph) のサーベイデータを使用して、クラスター銀河・グループ銀河・フィールド銀河などの全ての環境にわたって大規模な休止銀河(実質的な星形成がないもの)の形成過程を測定し研究をさらに進めます。私の目標は、銀河星形成の抑制に関して、大規模な環境に関連するプロセスの影響から、ハロー質量に関連するプロセスの影響を分離することです。


Back to Member List.