離職者

Rajat Mani Thomas
役職
特任研究員 (from 2009/05/16 to 2010/01/18)
現在の所属
University of Amsterdam
Assistant Professor

URL
https://www.uva.nl/en/profile/t/h/r.m.thomas/r.m.thomas.html
PHOTO

Last Update 2021/04/01

我々の宇宙の赤方偏移z=6までの多波長による詳細な観測と、宇宙マイクロ波背景放射の精密な観測と解析結果により、望遠鏡で観測可能な宇宙のなかで、まだ観測されずに残っている部分はあと少しだけとなりました。それはいわゆる(星、銀河がまだ生まれていない)「宇宙の暗黒時代」と「再イオン化の時代」(EoR)です。私が興味を持っているのは、天体物理学的側面では、この時代における中性水素の21(1+z)-cm放射メカニズムのモデル構築であり、また技術的側面では、天の川銀河あるいは系外銀河からの大きな前景放射成分から、この宇宙論的信号を引き出すための処理法の開発です。話は変わりますが、私は神経科学の理論的研究とその可視化法についても研究しています。


Back to Member List.