離職者

Daniel Krefl
役職
特任研究員 (from 2009/08/01 to 2010/09/30)
現在の所属
Department of Computational Biology, University of Lausanne
Junior Lecturer

URL
https://applicationspub.unil.ch/interpub/noauth/php/Un/UnPers.php?PerNum=1214744&LanCode=8&menu=coord
PHOTO

Last Update 2021/04/13

最近の私の研究は、主としてトポロジカルストリングの手法をオリエンティフォールドに拡張すること、つまり、世界面のパリティと標的空間の対合(involution)を同時にゲージ化することに関係しています。スーパーストリング理論におけるオリエンティフォールドは物理的に重要ですが、この研究は新しい数学にもつながります。なぜなら、オリエンティフォールドのあるトポロジカルストリングの自由エネルギーは、大雑把に言うと、境界とクロスキャップ(射影平面)を持つことができる世界面から標的空間への写像の生成関数であり、標的空間の新しい不変量を物理的な方法で数えることになるからです。


Back to Member List.