離職者

鎌田 歩樹
役職
特任研究員 (from 2020/11/01 to 2021/01/31)
大学院学生 (from 2009/04/01 to 2014/03/31)
現在の所属
Institute of Theoretical Physics, Faculty of Physics, University of Warsaw
Assistant Professor

URL
https://www.fuw.edu.pl/staff.html?show=409496
PHOTO

Last Update 2021/02/12

私の専門分野は, 素粒子物理学と宇宙論です. 特に, 宇宙のダークマターの謎を解明することを目指して研究しています. 現在特に力を入れているのは, 以下の2つの研究です.

1) 宇宙の構造形成を用いた, ダークマターの素粒子的性質の研究 (重力的ダークマター探査). 重力的探査では, ダークマターの自己相互作用のように, 他の方法では探査することが難しいダークマターの性質を調べることができます. 特に, 小スケール問題と呼ばれる, 旧来のウィンプ・ダークマターでは説明の難しい観測結果が, どのようなダークマターの性質を示唆しているのかに興味を持っています.

2) 小スケール問題の解決となりうるダークマターの, 素粒子物理学模型の研究. 小スケール問題に動機をもつダークマターは, 我々標準模型粒子とは微弱にしか相互作用をしないが, 互いには強く相互作用をしている粒子群 (ダークセクター) の一員かもしれません. このようなシナリオを, 現在実行・計画されている加速器実験・宇宙観測で, どのように検証できるのかに興味を持っています.


Back to Member List.