離職者

Benedetta Vulcani
役職
特任研究員 (from 2012/10/16 to 2015/10/15)
現在の所属
Astronomical Observatory of Padova
Staff Researcher

URL
http://www.ced.inaf.it/anagrafica/searc2-dip.php
PHOTO

Last Update 2021/04/14

私の主たる研究対象は、ビッグバン以来の宇宙の歴史を通じて銀河を進化させる原動力となった最も重要な要素を理解することです。そのため、銀河の質量、赤方偏移、および周辺の環境の重要性の解明と定量化を試みています。これまで私は異なる赤方偏移にある銀河での星形成率、形態学、および星の総質量を調べることにより、異なる環境にある銀河での星の進化と構造の発展の歴史を特徴付ける研究を行ってきました。さらに、私は銀河中の星の質量分布がその銀河の存在する環境によってどのような影響を受ける可能性があるかを、大域的な環境と局所的な環境の役割を対比させながら理解することに特に興味があります。


Back to Member List.