離職者

高倉 理
役職
東京大学特別研究員 (from 2018/04/01 to 2021/03/31) [JSPS Fellow]
現在の所属
国立研究開発法人国立環境研究所
特別研究員

PHOTO

Last Update 2021/03/31

私はこれまで、チリのアタカマ砂漠で宇宙マイクロ波背景放射(CMB)の偏光観測を行っているPOLARBEAR 実験に参加してきました。特に、検出器の低周波数ノイズの低減という、インフレーション起源Bモード観測にとって非常に重要な仕事を担当しました。連続回転半波長板を用いた偏光変調装置を開発し、それによりPOLARBEAR の大角度観測を可能にしました。 これからはPOLARBEAR の次世代実験であるSimonsArray 実験に携わっていくとともに、Kavli IPMUで行っているLiteBIRD衛星用の偏光変調装置の開発にも協力していきたいと考えています。


Back to Member List.