離職者

Han Chengcheng (韓 成成)
役職
特任研究員 (from 2015/09/16 to 2019/03/31)
現在の所属
中山大学
Associate Professor

URL
http://spe.sysu.edu.cn/node/3303
PHOTO

Last Update 2021/04/12

私は次のような研究を行っています。 (1) ヒッグス物理。超対称性やリトルヒッグス理論のような種々の新しい素粒子模型により予言される、コラ イダーでのヒッグス粒子の物理の研究。 (2) 超対称性の現象論。実験からの新しい素粒子模型に対する様々な直接的および間接的制限を検討し、テバトロン、LHC、ILC等のコライダーにおけるこれらの模型の現象論を研究。また、コライダーにおける新粒子探索についてモンテカルロ法を用いて検討。 (3) ダークマター、特に低エネルギーでの超対称模型でのダークマターの物理。宇宙のダークマターを超対称模型のLSP(電気的に中性で最も軽い粒子)と解釈し、Planck衛星の観測によるダークマターの残存密度および他の観測結果の説明を試み、それから推論されるコライダーでの現象論を解


Back to Member List.