離職者

Leung Shing Chi (梁 成志)
役職
特任研究員 (from 2015/08/01 to 2019/09/30)
現在の所属
Theoretical Astrophysics, California Institute of Technology
Postdoc Scholar

URL
http://member.ipmu.jp/shingchi.leung/
PHOTO

Last Update 2021/04/12

私は、大規模な核反応ネットワークで多次元流体力学シミュレーションと後処理を行うことによって、タイプIaとコア崩壊超新星の両方を含む超新星爆発の流体力学と核合成を研究しています。数値計算結果は、以下の領域を理解するために適用されます:

1.超新星爆発物理への制約、
2.銀河や金属の少ない恒星の化学的存在量パターンの解明、
3.観測された超新星と超新星残骸の前駆体の追跡、
4.恒星進化論の理解の進展、および、
5.超新星モデリング技術の改良。


Back to Member List.